• HOME
  • 大井 達司/有限会社ARCHI・WAVE建築アトリエ

登録建築士紹介

Registered Architect

大井 達司

おおい たつし

有限会社ARCHI・WAVE建築アトリエ

建築は、まず美しくなければいけません。
機能美はもちろん造形美を追求するよう心がけています。
住宅では、ローコストでも質の高い空間造りを目指しています。高知県産材のヒノキやスギは、温かみがあり住宅の空間造りには最高の素材と確信していています。
風と大きなうねりがひとつになる大自然の中にいると神秘的な独特の世界を発見することがあります。日常、有機的な建築という世界にいればこそ、そのような無形の価値に魅了されます。考えてみれば、私たちが求めるものも無形の情熱や好奇心・探究心等の無形なものを有形的な造形に置き換えようとしているかもしれません。
空間造りを一緒に考えていきましょう。光庭による明るいプラン・シーリングファンや開口部の工夫による空気の流れ・プライバシーの確保・野地板や小屋梁、垂木等構造材をあえて見せる楽しい空間・趣味の部屋など…。
家造りは本当に面白いですよ。   

大井 達司

第237168号

勤務先:
有限会社ARCHI・WAVE建築アトリエ:代表取締役
住所:
〒780-0032:高知市加賀野井2丁目18-26
電話番号:
088-822-7730
FAX:
088-822-7737

略歴

1954年 高知市生まれ
1977年 武蔵野美術大学造形学部建築学科 卒業
1977〜1979年 東京にて、アトリエ事務所勤務
1979年〜1987年 (株)MA設計事務所/高知
1987年〜1990年 (株)現代建築計画事務所/高知
1990年 (有)ARCHI・WAVE建築アトリエ 主宰

お客様からの声

  • ホッと安らげる家。長男がリビングでぐっすりと気持ちよさそうに眠っています。ここは私達一家のマイホームです。彼の誕生をきっかけに、いろいろな完成見学会に足を運び始めた私達夫婦は「木と人・出会い館」の館長である塩田正興さんに出会います。3人で様々な対話を重ね、しっかりと固めたマイホームのイメージ。設計士さんに細かくリクエストすることで思い通りの家が完成しました。 一つの空間としてのつながりが欲しかった私の希望は吹き抜け。家全体に開放感を与え、天井に設置されたシーリングファンが室内の空気を循環させています。雨にぬれずに車の乗り降りがしたいという主人の希望は、駐車場の屋根兼ルーフテラスという形で実現しています。「香りの良さはもちろんですが、すごく楽に呼吸できる気がします。」木に囲まれた空間は、どこか空気が特別のようです。「木の手触りが大のお気に入り。意味もなく柱などに触っては、安らいでいます。」子供と遊ぶ時間が増えたと話す主人。「一緒に走り廻ったり、寝転んだりしています。言葉にはしないけど、子供も木の手触りや香りを喜んでいるみたい」。私達一家の木の家は、心も体もリラックスさせてくれる素敵な場所になりました。Yuzu-CUBE(もりりん取材より)   

ネットで相談予約はこちら

相談予約はこちから

  • ぷらっとホームMoku

    所在地: 〒783-0086
    高知県南国市緑が丘1丁目1201-5
    営業日時: 月、木〜日曜日(定休日:火、水曜日)
    10:00〜17:00(相談、受付は16時まで)
    連絡先: Tel 088-879-3304
    Mail:deaikan@k-kenmoku.com
  • 運営高知県木材普及推進協会

    所在地: 〒781-0801 高知市小倉町2-8
    一般社団法人高知県木材協会内
    高知県木材普及推進協会事務局
    営業日時: 平日 8:30-17:00